ひとりひとりを

大切にした保育


少人数で家庭的な保育を目指します。
悩みがあれば気軽に声をかけてください。
一緒に考え、解決していきましょう。

ちいさな保育園の理念

  • 「安心して生活できる場と子育て支援」
  • 児童福祉法に基づき、保育を必要とする乳児の健全な育成を行う。
  • 子どもの権利や主体性を尊重し、児童の福祉を積極的に推進すると共に子どもの最善の利益のために保護者や地域社会と力を合わせ家庭援助を行う。

保育方針

  • 縦割り保育形能の中でともに育ち合う子ども集団の確立を目指し、年齢に応じた知的欲求を満たす。
  • 主体的に生活できる環境を整え具体的な経験を通して基本的な習慣を身につける


保育目標

  • 子ども一人ひとりの個性を大切にし、発達に合わせた環境の中で自主性を育て、子ども一人ひとりの意欲を大切にし、仲間と共に五感を通して生きる力、豊かな心、考える力を培う。


園長からごあいさつ 

 

お母さんのお腹から生まれて、これから一生を生きていく大切な乳幼児期。

“もうひとつのおうち”という気持ちで過ごしてもらいたいと考えています。

そのため、子供たちが安心・健やかに保育園生活が送れるよう家庭との連携を大切にし、日々の保育を進めていきます。

子育ての楽しさを社会や地域と共有し、共に成長していく姿勢を日々の保育に取り組んでいきます。

職員一人ひとりが子供たちと心をつなぎ、保護者の皆様と共に成長を温かく見守っていきます。 


園長   井上美保子